上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--
前回の記事(OLキャラが乗る宇宙船が火星に行く3Dアニメーション)の続きですが、動画が出来たので YouTubeにアップしました。

火星に行く動画ということで、なんか故フランク・フラゼッタの画(バローズの『火星のプリンセス』)とかが頭に浮かんだりしながら作成したので、ちょっとそんな感じのテイストになってるかも知れませんw。


【自主制作アニメ3D) 「火星人材派遣」 】

火星での人材派遣事業を企てていた都内のある企業。ある時、火星でのCM撮影中に、そ­の企業の社員全員が行方不明になった。その後、火星に向かった調査団が発見した一本の­ビデオテープ。そこに映っていたものは・・・・みたいなw
(自主制作3DCGアニメーションです。音は最後の方だけ入ってます。)





動画内のキャラ宇宙船、火星、等の3D形状は全てShadeで作成・レンダリングしたものです。)


【AviUtlについて】

前回と同じように、Shadeでアニメーション設定、動画(AVI)出力を行い、その後、フリーソフトのAviUtlで、繋ぎ合わせやエフェクト処理、テキスト追加などをおこないました。

AviUtlのお部屋 様からダウンロード出来ます。


動画変換について】

今回、AviUtlで編集した動画をYouTube用にリサイズするのに、x264guiEx(AviUtl用のプラグイン)を使用し、 AviUtl上から直接MP4(H.264)にエンコードしました。

こちらの動画が参考になりました。→ https://www.youtube.com/watch?v=lhNF3nz80Zw




にほんブログ村 デザインブログ 3DCGへ にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへ



【 お勧め3DCGソフト 】★Shade★六角大王★Poser★は⇒ココ



Norieks DSG-3DCG



スポンサーサイト

Tag:3D 動画 人材派遣 宇宙船 火星 アニメ キャラ CG

以前ブログで、Shadeで作った宇宙船(輸送船)を今度は動画で動かしてみようと言いつつ、全然進んでなかったのですが、GWにのらりくらり作成したものを、まだ作成途中ですが、YouTubeにアップしてみました

因みに以前の記事 → 3DCG宇宙船(輸送船)



↓今回作成したアニメーションOLキャラが乗る宇宙船火星に行く3Dアニメーション(作成途中)』



*2012年6月14日に更新




AviUtlについて

今回もいつものように、まずShadeでアニメーション設定をおこない、まんまAVIで出力、その後、フリーソフトのAviUtlで、繋ぎ合わせやエフェクト処理、テキスト追加などをおこないました。

動画編集は、最近また初心者でも使いやすいフリーソフトがいろいろあるようですが、個人的に既にかなり使い慣れてしまったAviUtlを使用しました。

AviUtlは、高機能でプラグインも充実しているフリー動画編集ソフトで、ネット上に多くの情報があります。AviUtlのお部屋 様からダウンロード出来ます。



動画変換無双について

今回、AviUtlで編集した動画をYouTube用にリサイズするのに、フリーソフトの『動画変換無双』を初めて使用しましたが、分かり易い操作性で、簡単に変換出来ました。

なにより日本語だし、YouTube用に変換する場合、メニューから『YouTubeアップロード向け』を選択出来るので、初心者でもとっつき易いと思います。

動画変換無双の詳細情報 : Vector ソフトを探す! からダウンロード出来ます。




にほんブログ村 デザインブログ 3DCGへ にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへ



【 お勧め3DCGソフト 】★Shade★六角大王★Poser★は⇒ココ



Norieks DSG-3DCG

Tag:3D 動画 宇宙船 火星 アニメーション キャラ フリー OL CG

最近、ツイッターやら掲示板でよくGIFアニメを見かける。

GIFアニメってまだまだ需要があるのかいな・・・』などと思いつつ、今回、今まで作った動画の一部をアニメーションGIF変換してみた。変換にはフリーソフトや無料のWebサービスを使ってチャレンジ。

アニメーションGIFへの変換ソフトは色々なものがあるが、取り敢えず有名で簡単に使えそうなフリーソフト『Free Video to GIF Converter』を使用。
Free Video to GIF Converter は、画像のサイズやフレームレートの指定、不要な部分の切り取りや品質の指定が出来る他、とても操作が簡単であり、スムーズに変換をおこなえた。

Free Video to GIF Converter の詳細 → 【レビュー】動画を簡単にアニメーションGIFへ変換出来る「Free Video to GIF Converter」 - 窓の杜


↓猫耳キャラGIFアニメ(avi形式の3Dアニメから一部を切り出して変換。画像をクリックで別ウィンドウの400×300のサイズに拡大可)。

猫耳ガールGIFアニメ

上は、400x300/15fps、845KB


↓因みに元の動画





それから更に、今度は別の動画(前回の記事でUPした動画)を、無料のWebサービス『Giflike』を使用して、YouTube上にある状態で直接アニメーションにGIFに変換してみた。
Giflike は、YouTube動画を手軽にGIFアニメへ変換出来るサイト。変換する過程でアカウントの作成を要求されるが、メールアドレスは不要。個人的にちょっと操作性と待ち時間に戸惑いを感じたものの、何回かトライして慣れたら簡単に出来た。

Giflike の参考元 → YouTube動画を手軽にGIFアニメへ変換できるサイト「Giflike」 : ライフハッカー[日本版]


↓前回の記事でUPした3Dアニメーション(OLの3Dキャラクター動画) の一部を Giflike で変換。



Giflike で見る場合 → ココをクリック


↓因みに元の動画





今後のGIFアニメってどうなんじゃろか・・・短めのちょっとした映像を手軽に扱えるのは便利か。
世には色々と面白いGIFアニメがあるらしい。→ 写真が動き出す?!お洒落なシネマグラフGIFアニメーションまとめPhotoshopVIP





【 お勧め3DCGソフト 】★Shade★六角大王★Poser★は⇒ココ


Norieks DSG-3DCG


Tag:GIF 変換 3D アニメ キャラクター アニメーション フリー キャラ 動画

昨年11月にOL3Dキャラクター漫画をUPした際、同時に作成した3DCG画像のシーンをアニメーション化してみました(去年の記事は ココ )。


↓は去年UPした3DCG画像(ベベルなオフィスOLキャラ)。キャラクターその他をShadeで作成。画像をクリックで1280×1024のサイズでご覧いただけます。

3DキャラOLとオフィス



↓は今回作成したアニメーションOL3Dキャラアニメーションオフィスの風景)』(YouTubeにUP)。




AviUtlについて

今回、まずShadeで簡単なアニメーション設定をおこなった後、特にエフェクト処理などは何もせずに動画をまんまAVIで出力、その後、フリーソフトのAviUtlを使用して、繋ぎ合わせ、繰り返し部分の編集、音素材の取り込みやエフェクト処理、テキスト追加などをおこないました。
AviUtlは、当サイトでアニメーション作成の際にいつも使用しているフリーソフトですが、高機能でプラグインも充実しており、また、ネット上に多くの情報があるので、初心者が無料で使用出来るツールとしては抜群に強力で優れていると思います。
ポイントは、メニューの 『設定』 → 『拡張編集の設定』 を選択することで、タイムライン上での編集作業(レイヤと時間軸の中での編集)が可能になるので、そこの扱いに慣れれば、初心者でも充分に高機能を使いこなせることです。拡張編集のタイムライン上に複数の動画や画像、音声を取り込んで、連結や切り出し、各種エフェクトの設定などがおこなえます。

AviUtlのお部屋 様からダウンロード出来ます。

↓AviUtlの拡張編集画面

AviUtl拡張編集画面1310


XMedia Recodeについて

また今回、AviUtlで編集した動画を、一旦、圧縮無しのAVIファイルで出力し、それを、YouTube用にリサイズしたのですが、その際にフリーソフトの XMedia Recode を使用してみました。
XMedia Recode は非常に多くのフォーマットと幅広いコーデック(MPEG-4 AVC/H.264を含む)に対応した動画&音声ファイル変換ソフトで、今回、初めて使用しましたが、日本語にも対応していて、簡単に操作出来ました。
動画や音声をYouTube用に変換する場合、何向けの変換かを指定するメニューでYouTubeを選択出来るので、細かい設定が面倒くさい場合は、そのままYouTube用のデフォルトの設定で変換することも可能です。

XMedia Recode - 窓の杜ライブラリ からダウンロード出来ます。


それから、音楽素材についてですが、

動画内の音楽(ボーカルの歌入り素材)と各種効果音は、音楽素材/魔王魂 様からお借りしました。
音楽素材/魔王魂様が提供する音楽素材は非商用・商用ともにフリーで、しかも非常に素晴らしい素材が多く(BGM素材などは、普通に音楽として楽しめます)、当ブログの管理人はよく利用させていただいていおります。

以上、各サイト様に感謝!





【 お勧め3DCGソフト 】★Shade★六角大王★Poser★は⇒ココ


Norieks DSG-3DCG


Tag:3D 動画 キャラクター アニメーション キャラ フリー OL オフィス CG

前回の記事の関連で、レオタードを着た3Dキャラの画像を一枚(3Dキャラクターや背景は全てShadeで作成・レンダリングしたものです)。

レオタード3Dキャラクター130223
(画像をクリックで1280×1024の壁紙サイズでご覧いただけます。)


グラビアアイドル風のアニメーション(編集にAviUtlを使用)



AviUtl(フリーソフト)について

AviUtlは、前にも当サイトでアニメーション作成の際に使用したことがある有名なフリーのAVI編集ソフトです。AviUtlのお部屋 様からダウンロード出来ます。

AviUtlは高機能でプラグインも充実しており、また、ネット上に多くの情報があるので、初心者が無料で使用出来るツールとしては非常に優れていると思います。

ポイントは、『拡張編集の設定』でタイムライン上の編集作業が可能になるので、そこに複数の動画や画像、音楽を取り込むことで、連結や切り出し、各種エフェクトの設定、テキストの追加・編集等を簡単におこなえます。

↓AviUtlの拡張編集画面
AviUtl拡張編集画面2


音楽素材について

動画内のBGMと効果音は、音楽素材/魔王魂 様から素材をお借りしました。素敵な音楽素材をたくさん作成されています。



だいぶ前にYouTubeに作った自分のチャンネルが、長らくHR/HMやアイドル動画の単なるお気に入り置き場なっておりましたが、最近整理したので、今後は何か面白い動画を作れたらアップしていきたいなーと思っております。・・・と言いながら、一ヵ月後にはまたメタルやアイドルのお気に入り動画でいっぱいになってたりしてw

Noriqmの3DCGアニメーション置場


【 お勧め3DCGソフト 】★Shade★六角大王★Poser★は⇒ココ



にほんブログ村 デザインブログ 3DCGへ にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへ


Norieks DSG-3DCG

Tag:3D 動画 キャラクター アニメーション キャラ フリー レオタード グラビア アイドル

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。