上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--
Shadeで作成した3DCG画像をいくつかpixivに投稿しました(ダウンロードにはログインが必要です)。



夏なんかとっくに終わったけどね。






上の二つの画像のウエットスーツツインテールキャラ、砂浜の背景その他形状は全てShadeで作成・レンダリングした3DCGです。画像をクリック後、ログイン要ですが、サイズ大をご覧いただけます。



だいぶ前に作ったのを若干修正して再レンダリングしてみた。




上の画像のロボットゾンビキャラ、惑星その他形状は全てShadeで作成・レンダリングしたものです。画像をクリック後、ログイン要ですが、サイズ大をご覧いただけます。






にほんブログ村 デザインブログ 3DCGへ にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへ






【 お勧め3DCGソフト 】★Shade★六角大王★Poser★は⇒ココ



Norieks DSG-3DCG


スポンサーサイト

Tag:3D キャラクター ウエットスーツ ツインテール 砂浜 ロボット ゾンビ 惑星

前回の記事(3Dキャラクターで4コマ漫画 『水中用ドローン』 )の関連で作成した画像をpixivに投稿しました(ダウンドードはログイン要です)。









(上の画像の3Dキャラドローン、背景の中・水中その他形状は全てShadeで作成・レンダリングしたものです。画像をクリック後、ログイン要ですが、サイズ大をご覧いただけます。)


過去の4コマ漫画『ベベルなオフィス』は、コチラ



にほんブログ村 デザインブログ 3DCGへ にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへ



【 お勧め3DCGソフト 】★Shade★六角大王★Poser★は⇒ココ



Norieks DSG-3DCG


Tag:3D ドローン キャラクター キャラ 水中

しかし、今年もなっかなか暑い日が続きます。学生さん達は昨日ぐらいから夏休みですかね。

夏休みと言えば『』ということで、今回、子供の頃、学校の夏休みの宿題で書いた絵日記をイメージして、のシーンを作成してみました(3Dキャラクターや背景は全てShadeでモデリングし、レンダリングしたものです)。


↓まずは普通にShadeで作成してレイトレーシングで出力。画像をクリックで1280×1024のサイズでご覧いただけます。

3DCG海は


↓はワイヤーフレーム。殆ど単純な形状の組み合わせで作成してます。

3DCG海は(ワイヤーフレーム)


↓今回、更にフリーのペイントソフト(Pixia)のフィルタ機能を使用して、色鉛筆タッチに変換してみました。画像をクリックで大きめのサイズでご覧いただけます。

3DCG海は(色鉛筆風)

フリーのペイントソフト『Pixia』については、コチラをどうぞ。Pixiaは、レイヤーやフィルター機能が充実しているフリーのペイントソフトのです。今回の画像加工ではVer.4.70gを使用しました。フィルター機能を使用して、元の画像を、色鉛筆風、水彩画風、パステル風等に簡単に変換できます。


↓また更にPixiaのフィルタ機能を使用して、パステルタッチに変換してみました。画像をクリックで大きめのサイズでご覧いただけます。

3DCG海は(パステル風)



【最近ふと思ったこと、太陽について】

突然、電気のヒューズが飛んで家じゅうが真っ暗になったという経験は誰にでもあると思いますが、ある日、突然、太陽がスッと活動を停止したら・・・・と想像するとゾッとします。

昼間に突然、空が真っ暗になり、『アレッ、嘘だろー、すぐに元に戻るよな・・・・』と思っても戻らない。太陽の光も熱も消滅し、地球上は急速に寒くなり、人類があれやこれやと混乱してる間に冷凍庫状態。コワッ!。

電気のヒューズが飛んだのなら人手でどうにでもなりますが、太陽が停止しちゃったらねー・・・。元々人間の意志で活動させてた訳じゃないし。

まー、勿論こんな話、科学的根拠は何も無いです。私の勝手な想像であり、現代の科学では、太陽は休止期に入ることはあっても、突然活動を停止することは無いとされているようです。でも、無いと言っても、現代の科学で認識出来ないだけかも知れないしねー・・。

こんなことを色々考えていると、古代の人々がやたら太陽を信仰するに至った気持ちもわかる気がします。古代の人々にとって、太陽がもたらす天候の変化は、日々の糧を食べられるか食べられないか、生きるか死ぬかに直結する問題であったでしょうから、現代人がなーんとなく太陽の下で過ごしているのと比較すると、考えられない程、毎日、真剣な気持ちで太陽に向き合っていたのかも知れません。

最近、何かと枯渇資源や代替エネルギーが話題になる中で、太陽だけは大丈夫であるという安心感のせいか、あまり感謝の対象にならず、むしろ『いい加減あちーよ!』とか『紫外線が!』とウザがる対称になりがちな気がします。

でも、太陽があってこその奇跡的な生命の繁栄、別に宗教っぽいことを言うつもりはなく、説教臭く思われたらゴメンくらはいなのですが、時々少しは太陽に感謝しなくてはいけないなーと思った暑い夏真っ盛りの今日この頃でございます。


【 お勧め3DCGソフト 】★Shade★六角大王★Poser★は⇒ココ



にほんブログ村 デザインブログ 3DCGへ にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへ


Norieks DSG-3DCG

Tag:3D 太陽 Pixia キャラクター 画像 夏休み 絵日記 CG

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。