上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--
OL3Dキャラクターを使って作成した4コマ漫画3Dキャラクターオフィス事務機は、Shadeの自由曲面(一部ポリゴメッシュ)でモデリングし、パストレーシングでレンダリング。

3Dキャラ4コマ漫画 『ベベルなオフィス』-第7話 『ノスタルジー君』

4コマ漫画(3D)タイトル7

3Dキャラ4コマ漫画1005261

3Dキャラ4コマ漫画1005262

3Dキャラ4コマ漫画1005263

3Dキャラ4コマ漫画1005264


『変化は苦痛だが、それはつねに必要なものだ。』 (トーマス・カーライル)

『最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるでもない。唯一生き残るのは、変化できる者である』 (ちなみに、ダーウィンはこんなこと言ってないようだけんどね)

過去の4コマ漫画『ベベルなオフィス』第6話以前は、コチラ

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Norieks DSG-3DCG

【 お勧め3DCGソフト 】★Shade★六角大王★Poser★は⇒ココ

スポンサーサイト

Tag:3D キャラクター OL 4コマ 漫画 キャラ ノスタルジー CG オフィス

前々回の記事“フランク・フラゼッタっぽくしたつもりが・・・変な3Dキャラ壁紙”の流れで、OL3Dキャラクタードラゴン壁紙を作成してみました。もはやOLとは関係ありませんが・・・。

3Dキャラクター,背景を、Shadeの自由曲面でモデリングし(一部ポリゴメッシュ)、パストレーシングでレンダリング。舞い上がる土ぼこりの部分にパーティクルフィジックスをちょこっと使用。その後、画像処理ソフトで階調補正。クリックで1280×1024の壁紙ダウンロードできます。

OLの3Dキャラクター壁紙2

↓は、ワイヤーフレーム表示

ワイヤーフレーム0100520

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Norieks DSG-3DCG

【 お勧め3DCGソフト 】★Shade★六角大王★Poser★は⇒ココ

Tag:3D 壁紙 OL キャラクター shade ダウンロード CG ドラゴン キャラ

つい数週間前に突然思い出し、懐かしさのあまり、今どうしているのだろうと思っていた、ヒロイック・ファンタジーアート巨匠、フランク・フラゼッタが、5月10日に亡くなられたそうです。享年82歳。
ショックではありますが、あの迫力に満ちて個性的な作品は、移り変わる流行の中で、時に目立たなくなることがあっても、世代を超えて思い出され、アートな人々に影響を与えていくことでしょう。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

フランク・フラゼッタついて、ご存じない方へ↓

フランク・フラゼッタ(Frank Frazetta)
→ イラストレーター(米)。ヒロイック・ファンタジーアート巨匠作品が掲載されているサイト

Tag:ファンタジー アート 巨匠

前回の記事“やはりフランク・フラゼッタとクリス・フォス”の流れで、フランク・フラゼッタ作品のLuana(Vampirella #31, 1971の表紙)をモチーフに、3DCGを作ってみた。
OL3Dキャラを当てはめて見たんだが、なんじゃコリャ。意味不明の変な壁紙になってもた。ハハッ。

3Dキャラクター,背景は、Shadeでモデリングし、パストレーシングでレンダリング。その後、画像処理ソフトで階調補正。クリックで1280×1024の壁紙ダウンロードできます。

3Dキャラクターオフィスの戦士

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Norieks DSG-3DCG

【 お勧め3DCGソフト 】★Shade★六角大王★Poser★は⇒ココ

Tag:3D 壁紙 OL キャラクター ダウンロード CG フランク・フラゼッタ キャラ

(当ブログの元々のテーマであった萌え”とは全く関係がありませんけど)
Amazonで、ちと書籍を調べていて、突然、フランク・フラゼッタクリス・フォスを思い出した。公式サイトや画集を検索し、懐かしさ爆発!

フランク・フラゼッタクリス・フォスについて、ご存じない方へ↓

フランク・フラゼッタ(Frank Frazetta)
→ イラストレーター(米)。ヒロイック・ファンタジーアートの巨匠。 作品が掲載されているサイト

クリス・フォス(Chris Foss)
→ イラストレーター(英)。SFメカ系のイラストで有名。 公式サイト

昔(あっしが小学生の頃)、「スターログ」っちゅうSFマガジンがありまして、その記事の中で、初めてこの2人のアーティストの画を見た時は、そりゃーもう驚いたものです。(←この辺の話題は、マニアックな人との間では、相当盛り上がれるのだが・・・。)

当時、アメコミを和訳した月刊誌やコミック本(DC、マーベルを問わず)もさかんに発刊されており、また、H・R・ギーガー(映画『エイリアン』のデザイン)やシド・ミード(映画『ブレードランナー』のメカデザイン)も日本で有名になりつつある中で、海外アーティストの作品の迫力とクオリティーには目を見張っておりましたが、この2人の画から受ける力強さや個性は群を抜いて衝撃的だったと思います。

当時は、小遣い貯めて洋書(といっても漫画や画集ですが)買うのも大変な苦労。雑誌経由で購入したはずが一向にモノが届かないなんてこともありましたが、今は便利ですねー。ネットの発展は大人買いを引き起こします。

Icon: A Retrospective by the Grand Master of Fantastic ArtIcon: A Retrospective by the Grand Master of Fantastic Art
(1998/10)
Frank Frazetta

商品詳細を見る

↓という訳で、クリス・フォスの画に触発されたこともあり、だいぶ前(2002年頃)に作成した宇宙船3DCGを若干手直しして壁紙をアップ。迫力が足らんな~・・・・・。

Shadeの自由曲面&ポリゴンでモデリングし、パストレーシングでレンダリング。クリックで1280×1024の壁紙ダウンロードできます。

乗り物3DCG宇宙船1

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Norieks DSG-3DCG

【 お勧め3DCGソフト 】★Shade★六角大王★Poser★は⇒ココ

Tag:3D 壁紙 宇宙船 SF ダウンロード CG フランク・フラゼッタ クリス・フォス

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。