スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3DCGで作成したハンバーガーショップの店員キャラ

久しぶりになんとなくShadeで作成したハンバーガーショップの店員キャラクターを再レンダリングした。

背景は、大分前に作成し、クリスマスの壁紙用に出力したことがあるドーナッツショップのデータを流用。

↓はそのドーナッツショップ(ワイヤーフレーム)

3Dドーナッツ店ワイヤーフレーム1

3Dドーナッツ店ワイヤーフレーム2

↓は、2年程前にクリスマスの壁紙用に出力したもの

3Dドーナッツ店クリスマス壁紙

↓内部の装飾、椅子やテーブル、ガラスケース等は、そこそこ細かく作り込んでいる。
*こういったモノは、Shadeを使用し、自由曲面の立体の組み合せで容易に作成できる(複雑な曲面の処理が必要な人体等を作成する場合と比較すると極めて容易だ)。

3Dドーナッツ店ワイヤーフレーム3

↑のデータの中から適当なモノを選び、ハンバーガーショップの店員キャラの背景として配置した後、パストレーシングでレンダリング↓。
画像をクリックで1280×1024のサイズでご覧いただけます。

3Dハンバーガー店員キャラ120401

↓はワイヤーフレーム

3Dキャラワイヤーフレーム120401


<< 次回に続く >>

今年3月30日から、Shadeの新バージョン Shade 13 の発売が開始されました(イーフロンティアの公式サイトはココ)。

【 お勧め3DCGソフト 】★Shade★六角大王★Poser★は⇒ココ



にほんブログ村 デザインブログ 3DCGへ にほんブログ村 イラストブログ キャラクターデザインへ


Norieks DSG-3DCG


関連記事
スポンサーサイト
3Dキャラクター店員ハンバーガーShade画像キャラ自由曲面CG

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。